ブログ

保湿のススメ

投稿日:2016.02.12 |

2016-02-12

 

こんにちわ。キキズネイルの宮田です。

毎年冬になると指先が乾燥し、せっかくのジェルネイルも早くはがれたり、カサカサのせいで見栄えがしなかったり・・・。

どなたでも経験があるのではないでしょうか?

 

お店でお客様に乾燥をお伝えすると『保湿ってつい忘れるんですよねー』とお答えになるお客様。

そうですね、ほんとはいけないんですが私自身もよく忘れます。

 

 ただ、保湿を怠ると怖いこともたくさんあるのでちょっとご紹介させていただこうと思います。

 

爪の乾燥は二枚爪、割れ爪など起こします。ひどい乾燥の場合、爪が縦に裂けてくることも・・・(痛いですよ 😥 )

もちろん乾燥するといわゆる甘皮も張り付きやすくなったり、そこからマニキュアやジェルはとてもはがれやすくなります。

 

皮膚が乾燥すると、丈夫な爪はつれなくなりますのでネイリストはキューティクルオイルをお勧めするわけです。

 

でも乾燥具合は人それぞれ。皮膚自体が角質がたまりすぎて固くなっている方は簡単には油分が浸透しません。

ちなみにこんな方はいらっしゃいませんか?

 

●冬になると指先が固くなって割れてる、髪が引っかかるところがある。

●手の甲や指の関節にあかぎれがある。

●白く粉吹いてる部分がある

 

全部乾燥によって、皮膚が角質化している状態です。まだまだ症状はありますが、よく見るかたです。

このような状態だとなかなか浸透しないので、いったん角質を落として上げることが大事なんです。

この状態でしたらお店にぜひ一度ご相談ください。

 

角質はお店でないとお手入れできませんが、角質化する前に自宅でできる簡単な保湿パックをご紹介します。家事をされるかたは一番ハンドエステチャンスですぜひやってみてくださいね★

 

【用意するもの】

ペラペラの使い捨て手袋(ホームセンターとかで売ってます)

オリーブオイル(台所にあるもので十分)

普通の水仕事用の手袋

 

①オリーブオイルを手に塗ります(たっぷり)※アレルギーのある方は、ハンドクリームでの代用もできますよ。

②使い捨て手袋をはめた上から水仕事がしやすいように長めの家事手袋をはめる

③手袋をはめていることを忘れて家事に没頭する

 

食器を洗ったり、掃除機をかけたりしている時間でオイルがしっかり浸透ししっとりします。ハンドモデルさんもよくやっているんですよ 😆 

 

10分程度でいいのですが、そのまんま家事を終わらせてしまって手袋を外してなじませるのがベストですが、気になる方は洗い流してもOKですよ。一週間に一度でも家事が多い日をねらってやってみてください。